補助金の相談をしてみよう - 起業家必見!会社設立で利用できる補助金解説

起業家必見!会社設立で利用できる補助金解説 > 補助金の相談をしてみよう

補助金の相談をしてみよう

補助金・助成金という制度をご存知でしょうか。
この制度は国のお金を使って会社の設立やまたスキルアップのためにお金を補助してくれる制度です。
補助金や助成金を利用する時の相談窓口や、会社設立時の資金についてここでは調べてみましょう。

会社設立をするときにはたくさんのお金がかかります。
資金集めに苦労をしてなかなか会社の設立を出来ないといったことや、また銀行の融資を受けるためにも自己資金が必要になります。
また会社を設立した後もお金がかかるのが実情です。
そんな時に注目したいのが補助金制度になります。
補助金制度とはなんといっても返す必要のないお金です。
通常当たり前ですが借りたお金を返す義務がありますが、この補助金や助成金は返さなくても良いのです。
是非とも利用したいものではありますが、だれでもこの制度を受けることが出来るというわけではありません。
また対象になっている人も、事業計画書を提出して申請をします。
これが通らないと補助金の需給には至りません。

では相談窓口などはあるのでしょうか。
なかなか相談したいと思ってもどこに相談をして良いのか悩むところではあります。
中小企業庁委託事業として中小企業や小規模事業者の未来サポートから始まったミラサポという団体に相談ができます。
ここではものづくり補助金、創業補助金、小規模事業者補助金制度についてインターネットのホームページ上でも詳しく記載されております。

また商工会議所でも相談をすることが出来ます。
地域の商工会議所に出向いて補助金や助成金について相談してみるのも良いでしょう。
何か動き出すこと、第一歩が大切です。
そこから道が開けていきます。

自分に合った補助金や助成金制度が見つかりましたら事業計画書を作りましょう。
この事業計画書が補助金を受ける際の審査に関わってきます。
その会社がどれだけ世の役に立つか、また地域貢献に役に立つかというところもアピールポイントとなります。
補助金制度をうまく利用して会社を設立しましょう。